2016年11月23日

カレンダーで使える無料写真素材サイト

ホームページやブログの制作などで写真を利用するときは、著作権が気になりますよね。
そんなときにお勧めなのが、フリー画像サイトです。
フリーという響きから想像はつくと思いますが、要するに著作権を気にせず無料で画像を使っても良いですよ、と写真や画像を一般に公開しているサイトです。
素晴らしい写真や画像を無料で提供してくださっているサイトオーナー様には本当に頭が下がります。

管理人が比較的よく利用するフリー画像サイトを厳選してみましたので、カレンダーのイメージ画像として利用してみてはいかがでしょうか?
尚、写真・画像素材のご利用にあたっては、各サイトの利用規約やFAQをご確認のうえご利用ください。



●photoAC

http://www.photo-ac.com/
豊富なジャンルの写真がカテゴリ別に整理されているので、イメージしている画像を見つけやすいサイトです。無料会員登録が必要です。
女性好みの写真が充実しています。
【サンプルページ】
風景
ビジネス
美容系

●写真検索屋さん

http://www.nairegift.com/freephoto/
「子犬」「子猫」など、目的のキーワードが決まっているなら、こちらのサイトがおすすめです。
固有名詞で検索すると高画質な写真がダウンロードできます。
1億点の膨大な量の画像素材の中から検索できるので、あなたのイメージする写真が見つけられるでしょう。

●IM FREE

http://www.imcreator.com/free
海外のサイトです。ハイセンスでクールな画像が数多くあります。
18のカテゴリから必要なジャンルの画像を素早く探すことができます。お洒落なホームページやブログにぴったりの画像が探せます。
【サンプルページ】
NATURE




●足成

http://www.ashinari.com/
人物の画像が必要なときなどに重宝するサイトです。
「女性モデル」「男性モデル」の様々なシチュエーションがあり、特定シーンのイメージ画像を探しているときにとても便利です。
【サンプルページ】
shuffle

●foto project

http://free.foto.ne.jp/
こちらは、プロカメラマンの無料写真素材、女性モデルの無料人物写真素材、料理・食材・飲み物の無料フード写真素材、プロのグラフィックデザイナーが作成した無料CGイメージ素材などが豊富にあります。
人物写真は屋外で撮影されたものが多く、赤ちゃんの写真も多いのが特徴です。

●PAKUTASO

http://www.pakutaso.com/
特徴的な人物写真が数多くあり、好みの分かれるサイトですが、自然、建物、街並みなどの素晴らしい写真も多く、当サイトのカレンダー画像にも使用させていただいています。
【サンプルページ】
人物・モデル
自然
建物・街並み
食べ物

●PHOTO PIN

http://photopin.com/
こちらも海外のサイトです。海外のフリー画像サイトの写真にはクールなものが数多くあります。
当然ですが、検索するときは英語で検索することがポイントです。
尚、こちらのサイトの写真には作品情報を記載することが必須になっています。下記「photopin」の使い方をどうぞ。
「photopin」の使い方
posted by sakura at 10:44| 無料写真サイト

2016年11月21日

カレンダーサンプル

カレンダーのカスタマイズとダウンロードについて


各サンプル下の「マイフォトカレンダー作成/編集」からリンク先の[作成]ボタンを押すことでカレンダーが作成されます。(※トリミングオプションは使用不可)
初期値は年版になっていますが、開始月や期間を自由に設定したり、画像をお手持ちの写真と差し替えることもできます。リンク先からご自由にダウンロードください。



ペット写真カレンダー





美しい風景カレンダー


ほのぼの・癒しカレンダー


マイフォトカレンダー


※マイフォトカレンダーの「野草と樹木の散歩道」は 野草と樹木の散歩道 様から、「熨斗と水引」は 熨斗と水引 様のサイトで使用されているものをお借りしたものです。ご協力下さいました皆様に感謝いたします。
posted by sakura at 18:37| 写真カレンダーサンプル

2016年02月03日

「さくらカレンダー」のサーバについて

念願のカレンダー無料作成サイト「さくらカレンダー」がようやく公開にこぎつけました。

「さくらカレンダー」は、VPSではなく、共用サーバを使用しています。
共用サーバに、月額わずか129円という、さくらの格安レンタルサーバ ライトプランを使用しているため、負荷上昇による制限が気になるところですが、年末年始のアクセス集中時も乗り越え、今のところ順調に動いています。

実はこのライトプラン、以前はPHPが使えず、レンタルサーバーというより、独自ドメインとメールが使えるホームページスペース的な位置づけでした。
それが、いつの間にかPHPが使えるようになり、容量も10GBにアップされていたので、契約に踏み切りました。
ただし、MySQLのような本格的なRDBMSは使えないので、WordPress、XOOPS等のCMSでのWebサイト構築には向いていません。

「さくらカレンダー本館」も、CMSは使わず、ページを追加・更新するたびにファイルをFTPでアップロードするという、旧来の方法を採っています。
しかし、その不自由さを差し引いても、PHPが使えるメリットは大きいと感じています。



posted by sakura at 16:28| sakuraの雑記帳